スピリチュアルブーム

極上の月夜(2007/03/05放送)の美輪サロンは、
スピリチュアルブームについて。


ニセモノ

スピリチュアルブームでも、営業的なニセモノと本当に人を
救おうとする精神が根底にある本物がいる。

人を脅かしておどろおどろしくして騙すのは全部ニセモノ。

そういったことをしている占い師、超能力者、霊能力者は
ものすごい死に方をしている。

隆盛しているときは良いが、やがてそこから落ちてひどい目に
遭っている。
因果応報。


江原啓之

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんは本物。

最近、週刊誌などで批判されているが、それは出版社の
昔からのやり方。

週刊誌の売り上げが落ちてくると、一番話題になっている人を
見つけ、作り話をでっち上げ、見出しに名前を出している。

中身はどうでもいいため、内容が見出しと異なっていることが多い。


江原さんは世間に擦れていないため、その批判をとても
気にしていた。

そのため、美輪さんは一過性のものだから気にしないように、と
アドバイスをした。


自分の心がけ次第

悪く言いたい人は何をやっても悪く言う。

美輪さんは石原慎太郎さんから、あんな奴は生かしておいたら
世の中のためにならない、と言われたことがある天敵同士。

自分を救う者は自分しかいない。

自分自身が神仏の心になれば、世の中が極楽になる。
全ては自分の心がけ次第。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 13:35 | 美輪サロン

人は人、自分は自分

極上の月夜(2007/02/26放送)の美輪サロンは、
人は人、自分は自分について。


カミングアウト

同性が好きなことをカミングアウトする場合、ウジウジしては
いけない。

また、それを理解していない人にはあえて言う必要性は無い。

人は人、自分は自分という心が大切。


偏見

美輪さんが若かった頃は、もっと偏見がひどかった。
人にばれると会社をクビになることもあった。

美輪さんは友人の衝撃的な場面に出くわし、こういった人たちの
ために戦わないといけない、と思った。

そして、美輪さんはそんなことでは自分の歌は消え去らないため、
たくさんのボーイフレンドがいることを公表した。

罪を犯している訳ではないため、何も恥ずかしいことはなく、
堂々としていた。

その後、色々な人が出てきて、偏見も無くなってきた。




美輪さんと親しかった三島由紀夫、川端康成、寺山修司などは皆、
デキているとマスコミに仕立てられた。

本当はそんなことは無く、もっと知的な関係だった。

三島さんとは「言いたい奴には言わせておけ」と話をしていた。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 16:09 | 美輪サロン

日本の映画

極上の月夜(2007/02/19放送)の美輪サロンは、
日本の映画について。


アカデミー賞

アメリカではアカデミー賞発表の時期。

今年は映画「硫黄島からの手紙」「バベル」などで渡辺謙さん、
菊池凛子さんなどの日本人が注目されている。

美輪さんはこの現象を遅きに失した、と思っている。
日本独自の文化がやっと世界に見直されてきた。


アニメ

2006年日本映画興行収入トップ10は、以下のとおり。

1 ゲド戦記
2 LIMIT OF LOVE 海猿
3 THE 有頂天ホテル
4 日本沈没
5 デスノート the last name
6 男たちの大和/YAMATO
7 ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ
8 ドラえもん のび太の恐竜2006
9 涙そうそう
10 名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌


アニメが多いのは夢と美しさ、ロマンに溢れているから。

美輪さんはポケモンの大ファン。
飼っている犬にピカチュウ、アラレという名前を付けているほど。

スタジオジブリの宮崎駿さんとはずっと仲良し。
「もののけ姫」「ハウルの動く城」などには声優として
出演している。


映画館

美輪さんは日本の映画館の汚さが許せない。

昔の映画館は、アールデコスタイルなどの建築であり、
個人の家から映画館に行くと違う空間のため、お金を払う
価値があった。

今は個人の家もきれいになっているため、汚い映画館では
行く価値が無い。


美輪さんの秘密

美輪さんと木村彰吾さんは前世で深いつながりがある。

美輪さんのお宅に行き、芝居の稽古をしたこともある。

庭には人の骨が埋めてある。
人間界を超えた存在。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 15:58 | 美輪サロン

ストレス解消法

極上の月夜(2007/02/05放送)の美輪サロンは、
ストレス解消法について。

ストレス解消グッズ

ほっぺUpRoll
ほっぺUpRoll
ほっぺたに当てて転がすと、頬や首筋をすっきりさせる
効果があるグッズ。
美輪さんも「気持ちいい」と一言。

脳転器2
脳転器2
頭に当てて頭皮を気持ちよく刺激するグッズ。
スイッチを入れると電動で動くため、さらに刺激される。


美輪さんのストレス解消法

美輪さんのストレス解消法は、一日一回お経をあげること。

人間には魔性(悪い部分)と仏性(良い部分)を持っているが、
お経には良い人の部分を拡大する作用がある。


ちなみに、木村彰吾さんのストレス解消法はいつも笑顔でいること。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 16:03 | 美輪サロン

女優と結婚

極上の月夜(2007/01/29放送)の美輪サロンは、
女優と結婚について。


女優ランキング

先日、オリコンから発表された若者が好きな女優ランキング。

1位 長澤まさみ
2位 篠原涼子
3位 仲間由紀恵
4位 沢尻エリカ
5位 松嶋菜々子
6位 綾瀬はるか
7位 深津絵里
8位 宮崎あおい
9位 竹内結子
10位 上戸彩

美輪さんは、長澤まさみさん、竹内結子さんに注目している。

上品であり、恥じらいがあり、しっかりしていて、演技も
きっちりしている。

また、奥ゆかしさ、慎ましさなどがあり、大胆であり、
勇気があり、強さもあり、色々なものを持っている。

なおかつ、それらをひけらかしていない。


美輪さんは、上戸彩さんを山口百恵さんだと思った。

それは、すごくしっかりしていて、出しゃばらず、引っ込み過ぎず、
自分を確立しているから。


仕事と結婚

女優の亭主は仕事。
生身の人間が夫になると重婚になってしまう。

大竹しのぶさんが別れた後、あなたは上手く行くはずがない、と
教えてあげた。

大竹しのぶさんは魔性の女ではなく、生まれつきの女優。


OLも仕事と結婚している。

彼氏がいなくても、仕事と夫婦円満で結婚して上手く行っている、と
思っていれば良い。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 15:47 | 美輪サロン

男の浮気

極上の月夜(2007/01/22放送)の美輪サロンは、
男の浮気について。

本能

浮気は生物学的に男の本能。
この世の法則。

浮気を防止するためには、あらゆるパターンの女性を
演じ分けること。

お母さんであり、お姉さんであり、恋人であり、悪女、善女、
マリア様など、男が要求する女に変身すること。

浮気を心配することは無い。
本気になったら精神が移っているため、気を移させたあなたに
責任がある。


ポーヴォワール

ポーヴォワールは「女は女に生まれるのではない。女になるのだ。」
という名言を残している。

メスとして生まれて女になって行く。
自分を磨いて真の女になる。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 14:10 | 美輪サロン

美輪明宏物語

極上の月夜(2007/01/15放送)は、美輪明宏物語。

精神的には男

精神的には男になっている。

女は自分を演出できないが、男は自分のことをロジカルに
組み立てられるから。


原田芳雄が語る美輪明宏

とにかく綺麗だった。
丸山明宏の音楽に惹かれた。


なかにし礼が語る美輪明宏

声が素晴らしくて、歌が上手い。
自由な精神は揺るぎない。
芸と哲学と美貌が三位一体。


ビートたけしが語る美輪明宏

ビートたけしは、大学生の頃に美輪明宏に会ったことがある。

初めて見たときは、ものすごく美形で妙な世界であり、
気持ち悪かった。
衝撃的だった。

美輪さんの家に行ったときは、入ってすぐに天草四郎の掛け軸が
飾ってあった。
「この人が夜にうるさいのよ」と言われ、何か変だと思った。

美輪さんの前世は天草四郎であり、幽体離脱をして美輪さんの中に
たまに入ってくる、と言われた。


映画「TAKESHIS'」の美輪さんの台本は全て白紙だった。
言うことを聞かないから、台詞は勝手にやってもらった。

美輪さんは舞台が好きだから、長い台詞を考えてきたので、
半分にしてもらったこともある。

美輪さんの側にいると、世界が違うからホッとする。


好きな食べ物

美輪さんが好きな食べ物は、長崎ちゃんぽん。

焼肉は食べない。
日本人は元々草食動物だから、肉食は合わない。

すぐに感情的になる事件が増えているのは、それが原因。


青山竜三

青山竜三さんは縁があり、美輪さんの家の2階に住んでいた。
歌を教え、ステージに立てるようになったが、これからという時に
亡くなってしまった。

とても心が綺麗で、物欲が無かった人。

前世で美輪さんが女性のときの子供だった人。


美輪さんの舞台には欠かせない俳優・木村彰吾とも、前世で
繋がりがあった。

袖すり合うも他生の縁。
道で人と袖が触れ合うようなことも前世からの因縁。

縁の無い人は結婚しても別れることになる。


ヨイトマケの唄

究極の家族愛を歌った「ヨイトマケの唄」は、
長い間テレビでは放送が禁止されていた。

しかし最近では、桑田佳祐、泉谷しげる、大竹しのぶ、
米良美一などがカバーしている。

美輪さんが「ヨイトマケの唄」を歌うときは、必ず黒髪にする。
それがこだわり。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 14:53 | 極上の月夜

心と体をバラ色にする方法

極上の月夜(2006/12/11放送)の美輪サロンは、
心と体をバラ色にする方法について。

音楽

曇った日や憂鬱な日、疲れている日や気が重い日は、
朝起きたらモーツァルトを聴くと、空気が変わる。

夕方以降は、ショパンのノクターンを聴くと、
情緒が安定する。


食べ物

和食を食べるときは、江戸小唄や端唄を聴くと、
高級料亭のようになる。

インスタント食品を食べるとき、うるさい音楽を聴きながら、
割り箸で食べると、みじめ。

清水焼、信楽焼きなどの器に盛り、日本の叙情歌詞などの
音楽を流すと、優雅になる。

オムレツやカレーライスは、シャンソンを聴きながら食べると、
フランス料理のようになる。

美しいものや、快いものに囲まれて生活するように心がけると、
心も体もバラ色になる。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 15:16 | 美輪サロン

アドバイスの見分け方

極上の月夜(2006/12/04放送)の美輪サロンは、
アドバイスの見分け方について。

アドバイスの見分け方

本当に適切なアドバイスをしてくれる人と、
妬みや嫉みがあり不純な動機で、アドバイスをする人がいる。

大切なのは、アドバイスしてくれた人の精神が
純粋か不純かを見分けること。


シャンソン・ド・ファンタジスト

美輪さんは、アドバイスされたことが一度も無い。

それは、交友のあった三島由紀夫さんや、川端康成さんは
文学界の人であり、芸能界については素人だったため。

美輪さんは、「シャンソン・ド・ファンタジスト」という
一人でミュージカルを演じる独自の世界を自分で作り上げた。

日本では誰もやっていないものであり、パリでも今は
そういった人がいない。

先人がいないものを自分自身で作り上げることも大事。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 16:49 | 美輪サロン

素敵な人になる方法

極上の月夜(2006/11/27放送)の美輪サロンは、
素敵な人になる方法について。

知識と教養の在庫

美輪さんは中学生時代、5級上の素敵な先輩に
「ラジオのどのダイアルを回しても楽しめる人間に
なりなさい」とアドバイスされた。

政治、経済、音楽、美術など様々な知識を持っていれば、
誰と会ったときでも話ができる。


友達の輪

美輪さんが東京へ来て、初めて知り合ったのは、江戸川乱歩。

美輪さんは、江戸川乱歩の本を全て読んでいたため、
明智小五郎について色々な質問をしたり、話をした。

その話を聞いた江戸川乱歩は、面白いことを言う子だ、
と美輪さんのことを気に入ってくれた。

その後、三島由紀夫、寺山修司、幸田文、と友達の輪が
広がっていった。
posted by 極上の月夜 美輪サロン通信 at 17:45 | 美輪サロン


極上の月夜 美輪サロン通信